国立がん研究センター×自治体×『ガッテン!』乳がん検診受診を呼びかけ|芸タメ

2018年09月03日

国立がん研究センター×自治体×『ガッテン!』乳がん検診受診を呼びかけ

1: 名無しさん 2018年09月03日 08:00:00 ID:0.net

国立がん研究センター×自治体×『ガッテン!』乳がん検診受診を呼びかけ
つい最近では、『ちびまる子ちゃん』の作者で、エッセイストとしても知られた漫画家のさくらももこさん(享年53)が、乳がんで亡くなった。毎年1万人以上の女性が命を落としている乳がん。しかし、ほかのがんに比べ、早期発見であればあるほど生存率は高まると言われている。そのカギを握るのが、定期的な自己検診と乳がん検診だ。国立研究開発法人国立がん研究センターと全国自治体、NHK総合の番組『ガッテン!』(毎週水曜後7:30〜8:15)が連動し、乳がん検診受診を呼びかけるという、前代未聞のプロジェクトが行われる。

【写真】乳がん検診助成対象住民約86万人の自宅に送付されるハガキ

まず、国立がん研究センターが、44都道府県約360市区町村と協働し、各自治体の乳がん検診助成対象住民約86万人へ検診受診の個別通知(圧着はがき)を9月初旬に送付。今月5日放送の『ガッテン!』(8日に再放送)では、乳がん検診特集を組み、国立がん研究センター保健社会学研究部の溝田友里室長が出演し、乳がんに関する基礎知識、検診の利点・限界を示すとともに同個別通知はがきについても紹介し、乳がん検診受診の呼びかけを行う、というもの。

今回の試みは、テレビ番組による多数の視聴者への映像を用いた強力な訴求と、自治体による個別受診勧奨による「自分事化」と「きっかけ」、「動作指示」を提供することで、これまでの未受診者を含む多くの方の受診につなげることを目指している。

乳がん検診は、40歳以上の女性に対し2年に一度の検診が、効果のある検診方法として推奨されており、多くの自治体では女性住民に対し2年に一度、検診費用の助成と個別受診勧奨を行っている。今回、これらの対象者の全ての方に自治体からはがきが送付されるわけではないのだが、はがきがなければ検診や検診費用の助成が受けられないというものでもない。自治体によるがん検診を希望する人(40歳以上の女性で、昨年乳がん検診を受けていないことが条件)は、はがきの有無に関わらず、住んでいる市区町村で詳細(自己負担額や受診可能医療機関などが自治体により異なる)を確認し、この機会にぜひ受診してほしい。

今後、番組放送後の乳がん検診申込数や受診者数の比較などで評価を行い、テレビ番組と個別通知との組み合わせによる受診勧奨の有効性について検討を行うとともに、結果を国内外に公表することを予定している。

2: 名無しさん 2018年09月03日 09:12:00 ID:645a8616

0

通報する

3月に全摘した。4年前の検診で異常があったが針生検をしなかったので確定しなかった。乳腺症といわれ安心したが、いま思えばこの時にがんはあった。
幸いのんびりタイプでしこりは2センチでセンチネル生検でリンパは無事。
ホルモン受容タイプで抗がん剤もしていない。

検診は大事だけど、異常があれば乳腺外科で再診がよいと思う。そしてセルフチェック。大事だ。

がんとわかったときの絶望感はきつかった。早く見つかるなら早いほうがよい。

good0 good0

3: 名無しさん 2018年09月03日 09:18:42 ID:807a83a5

0

通報する

発見が遅いとリンパから肺と肝臓に移って死ぬ

移った時点でステージ4だよ

good0 good0

4: 名無しさん 2018年09月03日 09:33:00 ID:22bb343f

0

通報する

ここ数年で乳癌のイメージが変わった。
早期発見出来ないなら、待つしかないのかなと。
発症率が上がったからと単純な事なのだろうか?
お金をかければかける程、亡くなられているような気がしてならない。
予防法が無い分、発覚したら落ち込むんだろうな。
明日は我が身だと理解させられてはいるけれど。

good0 good0

名前 :
http://geitame.com/