希林さん「残されたエネルギーと時間をこの映画に」|芸タメ

2018年10月04日

希林さん「残されたエネルギーと時間をこの映画に」

1: 名無しさん 2018年10月04日 07:15:02 ID:0.net

希林さん「残されたエネルギーと時間をこの映画に」

映画「日日是好日(にちにちこれこうじつ)」(13日公開、大森立嗣監督)特別試写会が3日、都内で行われた。

9月15日に乳がんが原因の全身転移で死去した樹木希林さん(享年75)の友人で作品のアドバイザーを務めた観世あすか氏は3月、鹿児島県の病院にいた希林さんから受けた電話の内容を明かした。「『余命が年内と言われたの。これから先の新しい仕事は断ります。残されたエネルギーと時間をこの映画に使いたいので、真剣に協力してください』と言われ、驚きました」。希林さんは亡くなる1カ月半前の7月末、京都市内で行われたイベントに出席。「やせおとろえて、つえをつかないと歩けない状態でも『いい船出ができた。しんどいけど、もの作りは大変なの。映画は撮ったら終わりではなく、その後が大事』と」。希林さんは宣伝も取り仕切り、この日の参加者全員着物姿での試写会も、着物好きの希林さんの発案だった。

◆「日日是好日」20歳の春、典子(黒木)はいとこの美智子(多部)とお茶を習うことになった。2人は意味も理由も分からない所作に戸惑う。近所のただ者じゃないとウワサの茶道教室の武田先生(樹木)は「お茶はまず形から。先に形を作っておいて、後から心が入るものなの」と教わる。就職の挫折、大切な人との別れ。人生の居場所が見つからない典子だが、毎週お茶に通い続けることで、何かが変わっていく。

2: 名無しさん 2018年10月04日 09:27:57 ID:169abc0c

0

通報する

最後に良い作品に出られました❢希林さんの人柄が、上品さが、出ていますね〜素晴らしい女優さんでした❢

good0 good0

名前 :
http://geitame.com/