タグ「バット」|芸能ニュース 芸タメ

タグ「バット」

「バット」と一緒に検索されているワード

  • バット,
  • バットホップ,
  • バットマンジョーカー,
  • バットマンビギンズ,
  • バットモービル,
  • バットマン 映画
  • 抜刀隊,
  • 抜刀斎,
  • 抜刀剣mod,
  • バットマン,
  • バットレス,
  • バットレスとは,
  • バットタイムシュミレーター,
  • バットマンvsスーパーマン,
  • バットアルフトゥムアルアインオマーン,
  • バットマン アーカムナイト,
  • バットマン 映画

【チアダン☆ガールFILE.】スワローズダンサーAMI「夢はLA留学! ダンスとコーヒーのスキルを磨きたい」

1: 名無しさん 2018年10月03日 08:40:00 ID:0.net

【チアダン☆ガールFILE.】スワローズダンサーAMI「夢はLA留学! ダンスとコーヒーのスキルを磨きたい」 近年、子供から大人まで女子の間でチアがブームに。笑顔で大きな声を出し、かわいい衣装を着て踊る彼女たちは、野球やアメリカンフットボールといったスポーツの応援に欠かせない存在。東京ヤクルトスワローズのオフィシャルダンスチームとして活動する「Passion」のメンバーに、入団のきっかけや悩み、将来の...

原田龍二「捕まらなかったら何でも」ガキ使に意欲

1: 名無しさん 2018年09月29日 14:31:02 ID:0.net

原田龍二「捕まらなかったら何でも」ガキ使に意欲 俳優原田龍二(47)が29日、都内で行われた、全日本コーヒー協会が主催する第3回「LifewithCoffeeフォトコンテスト2018」の授賞式に出席した。 10月1日が「国際コーヒーの日」であることから、毎年この時期に開催されているイベントで、「コーヒーとともに過ごす時間」をテーマに写真を募集。部門ごとに大賞が...

福岡・天神に14年ぶり、よしもとの常設劇場が復活 福岡の笑いを変えるのか?

1: 名無しさん 2018年09月28日 13:10:11 ID:0.net

福岡・天神に14年ぶり、よしもとの常設劇場が復活 福岡の笑いを変えるのか? (全8枚) 福岡市・天神に9月1日、吉本興業の常設劇場「よしもと天神ビブレホール」が誕生した。オープンセレモニーには博多華丸・大吉、和牛らが駆け付けた。よしもとの常設劇場は福岡市内では約14年ぶりの復活となる。今後、福岡の笑いの発信拠点として期待できるのか? 芸人を育て、笑いを盛り上げるためには...

横浜DeNAの30本コンビが「ガツーン!」「ドカーン!」と2者連発 筒香34号&ソト31号で巨人・内海をKO

1: 名無しさん 2018年09月14日 20:20:05 ID:0.net

横浜DeNAの30本コンビが「ガツーン!」「ドカーン!」と2者連発 筒香34号&ソト31号で巨人・内海をKO 横浜DeNAが誇る2人のパワーヒッターが、立て続けに美しいアーチを描いた。9月14日に行われた対巨人22回戦で、筒香嘉智外野手(26)とソト内野手(29)が2者連続のソロホームランで追加点をゲット。前回対戦時には完全に抑え込まれた内海を5回でマウンドから引きずり下ろし、雨中のハマスタで熱い歓声を送り続...

リハではポロリも!? 名物「桶ダンス」が裸アクロバットに進化…舞台「少年たち」

1: 名無しさん 2018年09月08日 08:01:22 ID:0.net

リハではポロリも!? 名物「桶ダンス」が裸アクロバットに進化…舞台「少年たち」 ジャニーズJr.の6人組グループ「SixTONES」と「SnowMan」が主演をつとめる舞台「少年たちそして、それから…」(企画、構成、総合演出・ジャニー喜多川)が7日、東京・日生劇場で初日を迎えた。 1969年に初演、近年では戦争や平和をテーマに受け継がれてきたジャニーズ伝統の作品。両...

ジャニーズJr.「少年たち」映画化構想、準備進む

1: 名無しさん 2018年09月08日 07:45:47 ID:0.net

ジャニーズJr.「少年たち」映画化構想、準備進む ジャニーズJr内グループのSixTONES(ストーンズ)とSnowManが7日、東京・日生劇場で、舞台「少年たちそして、それから…」(28日まで)の初日公演を迎えた。恒例となった刑務所のシャワーシーンの時間を、昨年から1・5倍に増量。すりガラス1枚隔てて肉体美を披露し、おけで下半身を隠しながらのダンスやアクロ...

巨人OB堀内恒夫氏が新井さんとの意外な縁をつづる

1: 名無しさん 2018年09月06日 14:02:39 ID:0.net

巨人OB堀内恒夫氏が新井さんとの意外な縁をつづる プロ野球巨人OBの堀内恒夫氏(70)が、今季限りでの現役引退を発表した広島新井貴浩内野手(41)の思い出を振り返った。 堀内氏は6日、「新井貴浩選手へ」のタイトルでブログを更新し、「他球団ではあるけれど思い入れのある一人の選手が『今季限りの引退』を発表したので是非ともメッセージを送りたい」と書...

谷原章介、広島新井に感謝「たくさんの勇気と力を」

1: 名無しさん 2018年09月05日 19:44:02 ID:0.net

谷原章介、広島新井に感謝「たくさんの勇気と力を」 広島カープファンで知られる俳優谷原章介(46)が、広島新井貴浩内野手(41)が今季限りで現役引退を発表したことを受けて、所属事務所を通じてコメントを発表した。 谷原は「新井選手、20年間にわたるプロ生活お疲れさまでした。新井さんの笑顔に癒やされ、新井さんのバットにたくさんの勇気と力をもらいまし...

舘ひろし、健さん以来も謙虚「高倉さんは大スター」

1: 名無しさん 2018年09月05日 07:13:44 ID:0.net

舘ひろし、健さん以来も謙虚「高倉さんは大スター」 俳優舘ひろし(68)が4日、カナダで開催された第42回モントリオール世界映画祭で、主演映画「終わった人」(中田秀夫監督)の演技で、最優秀男優賞を受賞し、都内で会見を行った。海外映画祭での受賞は初で、故石原裕次郎さん、渡哲也(76)への感謝の思いを語った。 会見場に緊張気味で入ってきた舘。ふーっ...

【24時間テレビ連載】<下>天才みやぞん挑む161.55キロ

1: 名無しさん 2018年08月25日 10:01:55 ID:0.net

【24時間テレビ連載】<下>天才みやぞん挑む161.55キロ 今年のチャリティーランナーはANZEN漫才・みやぞん(33)。初のトライアスロン形式で、スイム1・55キロ、バイク60キロ、ラン100キロの総距離161・55キロの完走を目指す。 「24時間―」オンエア前の25日正午ごろからスイムがスタート。過酷な道のりが予想されるが、みやぞんは「スタッ...

学校は行くのは当たり前なのか?不登校になったら何をすればいいのか?小籔千豊らが激論

1: 名無しさん 2018年08月23日 08:00:32 ID:0.net

学校は行くのは当たり前なのか?不登校になったら何をすればいいのか?小籔千豊らが激論 自殺総合対策推進センターが今月、小学校から高校までの子供たちの自殺者数を分析した結果、8月下旬が多いことがわかった。厚生労働省によると、学生・生徒などの自殺の原因として最も多いのが「学校の問題」という結果が出ていることから、「夏休みがもうすぐ終わり、もうすぐ始まる学校に行かなくてはいけ...

「感触はGOOD」横浜DeNA筒香、チームを「連敗&最下位」から救った陰にバット変更あり

1: 名無しさん 2018年08月23日 06:30:12 ID:0.net

「感触はGOOD」横浜DeNA筒香、チームを「連敗&最下位」から救った陰にバット変更あり 22日に行われた横浜DeNA対巨人19回戦は、約1カ月ぶりの先発マウンドに上がった井納の好投、さらに4回裏に飛び出した主砲・筒香の26号2ランなどで、2対0と横浜DeNAが勝利した。 横浜DeNAはこれで、18日から続いていた連敗を3でストップ。さらに5位の中日が敗れたこともあり、1日で最下位脱出に成功した。 この...

伝説の男・門田博光が振り返る「パ・リーグ」破天荒すぎた時代

1: 名無しさん 2018年08月19日 07:00:00 ID:0.net

伝説の男・門田博光が振り返る「パ・リーグ」破天荒すぎた時代 (全11枚) ノムさんが恐れた「三悪人」のひとりが登場! 二日酔いで猛打賞、生意気な小宮山をピッチャー返しでシメて、ブーマーとハイタッチして脱臼 王貞治、野村克也に次ぐ歴代3位となる通算567本のホームランをカッ飛ばした門田博光。フルスイングと生来の負けん気の強い性格で、40歳で本塁打王と打点王の...

池田高・蔦文也監督が選手たちに頭を下げた「あの夜」【夏の甲子園100回! ベストシーン】

1: 名無しさん 2018年08月19日 07:00:00 ID:0.net

池田高・蔦文也監督が選手たちに頭を下げた「あの夜」【夏の甲子園100回! ベストシーン】 今年で第100回を迎えた“夏の甲子園”。 その100年を超える歴史は名勝負の歴史でもあります。波乱・衝撃、旋風、怪物、ライバル、そして大逆転・・・・・・。 「甲子園」というフレーズだけで、さまざまな場面がよみがえってきます。 そのなかから、もう一度振り返りたい“ベストシーン”をご紹介します。 【1982年(昭...

「球場全体が敵だった」 “タオル回し”が生んだ東邦の7点差大逆転劇【夏の甲子園100回! ベストシーン】

1: 名無しさん 2018年08月14日 07:00:00 ID:0.net

「球場全体が敵だった」 “タオル回し”が生んだ東邦の7点差大逆転劇【夏の甲子園100回! ベストシーン】 今年で第100回を迎えた“夏の甲子園”。 その100年を超える歴史は名勝負の歴史でもあります。波乱・衝撃、旋風、怪物、ライバル、そして大逆転・・・・・・。 「甲子園」というフレーズだけで、さまざまな場面がよみがえってきます。 そのなかから、もう一度振り返りたい“ベストシーン”をご紹介します。 【2016年(平...
http://geitame.com/