タグ「今大会」|芸能ニュース 芸タメ

タグ「今大会」

「今大会」と一緒に検索されているワード

  • 今大会 英語,
  • 今大会 意味,
  • 今大会ナンバーワン投手,
  • 今大会ベストゴール,
  • 今大会得点王,
  • 今大会注目選手,
  • 今大会ワールドカップ優勝候補,
  • 今大会 ベストゲーム,
  • 今大会注目投手,
  • 今大会 意味,
  • 今大会 英語,
  • 今大会,
  • 今大会 本大会,
  • 今大会高校野球広島県高校野球リアルタイム,
  • 今大会高校野球広島県高校野球結果,
  • 今大会高校野球広島県高校野球,
  • 今大会が 挨拶

アキラ100% “ポロリ”以来の生放送で裸ネタ成功も…歌ネタ王1stステージ敗退

1: 名無しさん 2018年09月19日 21:04:59 ID:0.net

アキラ100% “ポロリ”以来の生放送で裸ネタ成功も…歌ネタ王1stステージ敗退 裸ネタ芸人のアキラ100%(45)が19日、大阪・毎日放送(MBS)で行われた音楽と笑いを融合させた賞レース「歌ネタ王決定戦2018」の決勝に出場した。 元日昼にオンエアされた、フジテレビ系の正月特番「第51回爆笑ヒットパレード2018」で“ポロリ”をやらかして以来となる生放送でのネタ披...

高橋みなみ、テレビ東京系の大食い番組MC抜てき

1: 名無しさん 2018年08月28日 13:08:21 ID:0.net

高橋みなみ、テレビ東京系の大食い番組MC抜てき 元AKB48グループ総監督の高橋みなみ(27)が、テレビ東京系「大食い女王決定戦2018」(9月17日午後8時)でメインMCを務めることが27日、分かった。 30年の歴史がある大食い特番のMCに抜てきされた。卒業後もラジオパーソナリティーを務めるが、同局の柴幸伸プロデューサーは「総監督として、さま...

なぜ『アジア大会』を連日ゴールデン生中継? TBSの勝算は

1: 名無しさん 2018年08月26日 07:00:59 ID:0.net

なぜ『アジア大会』を連日ゴールデン生中継? TBSの勝算は 「オリンピックや世界選手権でもないのに」――一一部の視聴者からそんな声が出ている。TBSが『アジア大会2018ジャカルタ』を連日、ゴールデンタイムで生中継しているからだ。TBSの狙いはどこにあるのか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 *** 女子高生スイマー・池江理璃花子さんを筆...

名倉七海 エアギター世界王者に返り咲き「これをきっかけにドラマや映画やバラエティーも出たい」

1: 名無しさん 2018年08月26日 07:00:00 ID:0.net

名倉七海 エアギター世界王者に返り咲き「これをきっかけにドラマや映画やバラエティーも出たい」 「世界エアギター選手権2018」の決勝が24日(日本時間25日)、フィンランド・オウルで開催され、女優の名倉七海(23)が2014年以来2度目の世界チャンピオンに輝いた。歓喜から一夜明けた25日、喜びをスポニチ本紙に明かした。 雷雨を吹き飛ばす圧巻のステージに観客が熱狂した。テーマは童...

金足農フィーバーの中、大阪桐蔭の「強さ」熱弁 日テレ藤井アナに「拍手したい」

1: 名無しさん 2018年08月22日 20:22:54 ID:0.net

金足農フィーバーの中、大阪桐蔭の「強さ」熱弁 日テレ藤井アナに「拍手したい」 夏の甲子園(第100回全国高校野球選手権記念大会)では金足農業(秋田)が快進撃を続けて準優勝を果たし、全国的に「金農旋風」を起こした。一方で、優勝した大阪桐蔭(北大阪)は相対的にメディアの扱いが小さくなったのではないか、と感じるファンが少なくない。 そうした風潮の中で、日本テレビの藤井貴彦...

金村義明氏、金足農・吉田の1517球は問題なし「プロに行っても大成する」

1: 名無しさん 2018年08月22日 13:19:27 ID:0.net

金村義明氏、金足農・吉田の1517球は問題なし「プロに行っても大成する」 元プロ野球選手で野球解説者の金村義明氏(54)が22日、フジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。第100回全国高校野球選手権大会で準優勝した金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年)を絶賛した。 「下半身が安定している。フォームは変えるところが何一つない。すばらしい素質」 ...

バイきんぐ&みちょぱ、『KOC』公式アンバサダー就任「歴史的瞬間を見届けます」

1: 名無しさん 2018年08月22日 08:00:00 ID:0.net

バイきんぐ&みちょぱ、『KOC』公式アンバサダー就任「歴史的瞬間を見届けます」 お笑いコンビのバイきんぐと、モデルでタレントの“みちょぱ”こと池田美優が、9月22日に行われる“コント芸日本一”を決める『キングオブコント(KOC)2018』公式アンバサダーに就任することがわかった。昨年は大会10周年を記念して、公式アンバサダーを池田が務め、決勝戦当日の裏側や出場組の情報をSNSや副音声...

大阪桐蔭OG 岡副麻希「心の底からおめでとう」2試合を観戦

1: 名無しさん 2018年08月22日 07:00:00 ID:0.net

大阪桐蔭OG 岡副麻希「心の底からおめでとう」2試合を観戦 ◇第100回全国高校野球選手権記念大会・決勝大阪桐蔭13―2金足農(2018年8月21日甲子園) ▼岡副麻希(大阪桐蔭卒のフリーアナウンサー)母校の応援には毎年行っていて今大会も1回戦(対作新学院)と3回戦(対高岡商)をアルプススタンドで観戦。心の底からおめでとうございます。 ▼乃木坂46...

高橋優、甲子園で「『虹』かかった」を勘違い? 「変にドキドキしちゃった」ワケ

1: 名無しさん 2018年08月21日 20:26:21 ID:0.net

高橋優、甲子園で「『虹』かかった」を勘違い? 「変にドキドキしちゃった」ワケ シンガーソングライターの高橋優が2018年8月21日、ツイッターを更新し、第100回夏の甲子園(全国高校野球選手権大会)決勝後に「虹がかかった」との知らせを受け、勘違いしてしまったと明かした。 「自分が恥ずい」 決勝は大阪桐蔭(北大阪)が金足農業(秋田)を13−2で下し、史上初となる2度目の春夏連覇を達...

NHK澤田彩香アナ、高校野球3試合目実況 今夏最後か ネットも好意的「らしさ出た」

1: 名無しさん 2018年08月14日 13:03:17 ID:0.net

NHK澤田彩香アナ、高校野球3試合目実況 今夏最後か ネットも好意的「らしさ出た」 NHKの澤田彩香アナウンサーが14日、全国高校野球選手権の第一試合、常葉大菊川対日南学園のラジオ中継で実況を担当した。澤田アナは、この試合が今大会3試合目の実況。99年の藤井彩子アナ以来、19年ぶりの女性甲子園実況アナとなり注目を集めたが、これにネットでは「かっこいい」「試合展開伝わっ...

【宮下純一の目】渡辺一平は小関破って大きな自信に

1: 名無しさん 2018年08月13日 06:31:11 ID:0.net

【宮下純一の目】渡辺一平は小関破って大きな自信に ◆競泳パンパシフィック選手権最終日(12日、東京・辰巳国際水泳場) 男子200メートル平泳ぎ決勝で、世界記録保持者の渡辺一平(21)=早大=が2分7秒75の大会新記録をマークして、国際大会初優勝を飾った。 渡辺選手はどん底の状態から金メダルを獲得した。大会前に体調不良になり、2分12秒1...

池江璃花子、泳ぎ切った!「今までで一番大きな自信をつかむことができた」

1: 名無しさん 2018年08月13日 06:11:06 ID:0.net

池江璃花子、泳ぎ切った!「今までで一番大きな自信をつかむことができた」 ◆競泳パンパシフィック選手権最終日(12日、東京・辰巳国際水泳場) 池江が4日間で8種目12レースを泳ぎ切った。11日の100メートルバタフライ決勝で今季世界最高の56秒08をマークしてから一夜明け、女子50メートル自由形決勝は24秒60の6位だった。短距離自由形で世界の壁は厚く「タイム...

池江璃花子「今までで一番大きい自信をつかむことが出来た大会」 個人最後の50メートル自由形は5位

1: 名無しさん 2018年08月12日 19:50:00 ID:0.net

池江璃花子「今までで一番大きい自信をつかむことが出来た大会」 個人最後の50メートル自由形は5位 ◆競泳パンパシフィック選手権最終日(12日、東京・辰巳国際水泳場) 女子50メートル自由形決勝で池江璃花子(18)=ルネサンス=は24秒60で5位だった。優勝はケート・キャンベル(オーストラリア)で23秒81。 11日の100メートルバタフライで金メダルを獲得し、自由形は200メートルで...

入江陵介200メートル背でも銀メダル 最年長28歳「年なんて関係ない!」

1: 名無しさん 2018年08月12日 19:31:14 ID:0.net

入江陵介200メートル背でも銀メダル 最年長28歳「年なんて関係ない!」 ◆競泳パンパシフィック選手権最終日(12日、東京・辰巳国際水泳場) 男子200メートル背泳ぎ決勝は入江陵介(28)=イトマン東進=が1分55秒12で、100メートルに続いて銀メダルを獲得した。 今大会日本チーム最年長のベテランは「東京五輪ではちょうど30歳になるけど、年なんて関係ないと思...

運命のソフト決勝戦 日本先発はエース上野

1: 名無しさん 2018年08月12日 19:03:25 ID:0.net

運命のソフト決勝戦 日本先発はエース上野 ◆ソフトボール女子世界選手権第11日▽決勝戦日本―カナダ(12日、ZOZOマリンスタジアム) 3位決定戦でカナダを3―0に完封勝ちし、迎えた運命の頂上対決。世界ランク2位の日本は、同1位の米国と再び対戦する。2大会ぶり優勝を目指す日本のスタメンが発表された。 先発は、日本が誇る世界NO1投...
http://geitame.com/