タグ「著書」|芸能ニュース 芸タメ

タグ「著書」

「著書」と一緒に検索されているワード

  • 著書 意味,
  • 著書 英語,
  • 著書 敬語,
  • 著書名とは,
  • 著書 使い方,
  • 著書 尊敬語,
  • 著書 著作,
  • 著書 類語,
  • 著書 引用,
  • 著書,
  • 著書 意味,
  • 著書とは,
  • 著書をいただいたお礼状,
  • 著書 敬語,
  • 著書 尊敬語,
  • 著書 御礼,
  • 著書 書籍 違い

大坂なおみ、TVで見せた規格外のオーラ「バラエティ番組に出演するタマじゃない」

1: 名無しさん 2018年09月18日 22:00:00 ID:0.net

大坂なおみ、TVで見せた規格外のオーラ「バラエティ番組に出演するタマじゃない」 古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、TV業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第57回は樋口卓治が担当します。大坂なおみ様 今回、私が勝...

副業の収入が月給の30倍! 敏腕編集者が語る“副業時代”を生きる術

1: 名無しさん 2018年09月15日 14:00:00 ID:0.net

副業の収入が月給の30倍! 敏腕編集者が語る“副業時代”を生きる術 鈴木おさむと小森隼(GENERATIONSfromEXILETRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYOFMの番組「AWESOMERADIOSHOW.」。9月14日(金)の生放送では、幻冬舎の敏腕編集者として知られる箕輪厚介さんが登場しました。 起業家の著書を次々とベストセラーにした箕輪さん。この日は成功者に共通する資質と副業時代を...

浜尾朱美さん乳がん死去、57歳 10年以上の闘病生活

1: 名無しさん 2018年09月15日 07:44:10 ID:0.net

浜尾朱美さん乳がん死去、57歳 10年以上の闘病生活 ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さんが死去したことが14日、分かった。57歳だった。この日夕方放送のTBS系報道番組「Nスタ」が報じた。同番組によると、浜尾さんは10年以上前から乳がんを患い、闘病生活を続けてきたが、この日早朝、都内の病院で亡くなったという。 浜尾さんは徳島県出身で、早大...

体操・宮川選手支援の高須院長「お金はどんどん使っていく」

1: 名無しさん 2018年09月15日 07:00:55 ID:0.net

体操・宮川選手支援の高須院長「お金はどんどん使っていく」 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が世の中の様々な話題に、思いのままに提言をしていくシリーズ企画「かっちゃんに訊け!!」。パワハラを告発した体操の宮川紗江選手へのスポンサー就任についてお話をうかがいました。 *** ──近ごろは、アマチュアスポーツ界でのパワハラ騒動が話題になっています...

大坂なおみを勝利に導いた行動から感情に働きかける方法

1: 名無しさん 2018年09月15日 07:00:19 ID:0.net

大坂なおみを勝利に導いた行動から感情に働きかける方法 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人やトピックスをピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察する「今週の顔」。今回は、全米オープンテニスで見事優勝を勝ち取った大坂なおみ選手を分析。 *** 見ていて、なんともやりきれない気持ちな...

浜尾朱美さん死去 乳がんで闘病…57歳 「筑紫哲也ニュース23」で8年間サブキャスター務める

1: 名無しさん 2018年09月14日 20:14:44 ID:0.net

浜尾朱美さん死去 乳がんで闘病…57歳 「筑紫哲也ニュース23」で8年間サブキャスター務める ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さんが14日、死去したことがわかった。徳島県出身、57歳だった。 TBSによると、浜尾さんは10年以上乳がんを患い闘病を続けていたが、14日の早朝、入院先の都内の病院で亡くなったという。 浜尾さんは早大卒業後、TBSドラマ「おゆう」のヒロイン役...

ガリチュウ福島、ショーンKには勝手に親近感 メディア出ないのもったいない

1: 名無しさん 2018年09月13日 10:00:00 ID:0.net

ガリチュウ福島、ショーンKには勝手に親近感 メディア出ないのもったいない 【ガリットチュウのまねキン学〜ものまね相手の金言たち〜(3)】 「『音速の壁』を超えろショーンK」(著書「『自分力』を鍛える」から) ビジネスに関する自己啓発本に出てきた迫力ある言葉。限界を超えろ!ということでしょうけど、時速1225キロ超えって。マッハですよ、マッハ。僕たちで言うとボ...

新庄剛志氏「あれもあれも」高級車爆買いの現役時代

1: 名無しさん 2018年09月11日 11:12:37 ID:0.net

新庄剛志氏「あれもあれも」高級車爆買いの現役時代 プロ野球阪神や日本ハムで活躍した新庄剛志氏(46)が、豪快にお金を使っていたという現役時代から、現在の変化について語った。 新庄氏は11日放送の日本テレビ系「スッキリ」にVTR出演。21日に発売される著書「わいたこら。人生を超ポジティブに生きる僕の方法」(学研プラス)をPRした。 現役時代は100メート...

石井美保さん、実践している美容法は「基本的なことをやる」

1: 名無しさん 2018年09月08日 22:19:27 ID:0.net

石井美保さん、実践している美容法は「基本的なことをやる」 美容家の石井美保さん(42)が8日、東京・六本木のTSUTAYATOKYOROPPONGIで著書「大人美論」(宝島社、1620円)の発売記念イベントを行った。 昨年4月の美容本「石井美保のSecretBeauty」に続く第3弾。2冊目を出した際に「美容本は出さない」と宣言していたが、「私...

石井美保氏 前言撤回で新美容本「誰しもぶつかる壁」に当たり…

1: 名無しさん 2018年09月08日 13:23:31 ID:0.net

石井美保氏 前言撤回で新美容本「誰しもぶつかる壁」に当たり… 美容家の石井美保氏(42)が8日、都内で、著書「大人美論」の発売記念イベントを行った。2017年4月に発売された前作「石井美保のSecretBeauty」で、「もう美容の本は出さない」と宣言していたが、撤回する形となった。 石井氏は「(2冊目の時点で)これで美容テクニックは完ぺきで、...

芸人は“ネタの断捨離”が必要か? 有吉弘行に見るブレイクネタを「捨てる勇気」

1: 名無しさん 2018年09月08日 08:40:00 ID:0.net

芸人は“ネタの断捨離”が必要か? 有吉弘行に見るブレイクネタを「捨てる勇気」 先日、平野ノラがワコールの下着モデルに起用され、その変貌ぶりが話題となった。昨今、平野は代名詞たる“バブルスタイル”をあえて封印し、積極的なキャラ転換を打ち出することで高評価を得ている。一方で、TV露出が減った“一発屋芸人”たちが地道な営業活動で奮闘し、高収入を得ていることもTVなどで度々取り...

「ナイトスクープ」松本修氏が3000万円かけて「チン・マン分布」調査 “推薦人”間寛平「アホちゃうかと思ったけど…」

1: 名無しさん 2018年09月07日 20:06:16 ID:0.net

「ナイトスクープ」松本修氏が3000万円かけて「チン・マン分布」調査 “推薦人”間寛平「アホちゃうかと思ったけど…」 大阪・ABCテレビ制作の名物番組「探偵!ナイトスクープ」を立ち上げたテレビプロデューサー・松本修氏(68)が7日、大阪市内で、10月5日に発売される著書「全国マン・チン分布考」(集英社インターナショナル、税別1100円)をPRした。 「ナイトスクープ」で日本の「アホ」「バカ」などの蔑称...

津川雅彦さん、溝口健二監督に5歳で出会ったときの思い出

1: 名無しさん 2018年09月07日 07:00:07 ID:0.net

津川雅彦さん、溝口健二監督に5歳で出会ったときの思い出 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、先日亡くなった俳優の津川雅彦さんが、子役として出会った溝口健二監督について語った言葉を紹介する。 *** 先日、津川雅彦が亡くなられた。本連載には昨年ご登場いただいているが、その取材は大いに盛り上...

『カメラを止めるな!』聖地巡礼、これは事件であり奇蹟だ

1: 名無しさん 2018年09月05日 07:00:18 ID:0.net

『カメラを止めるな!』聖地巡礼、これは事件であり奇蹟だ 既に別テーマで『SAPIO』での連載シリーズ「熱狂を歩く」の原稿を予定していた評論家・古谷経衡氏だったが、話題の映画『カメラを止めるな!』を鑑賞するや、同作を取りあげたい、との強い意向を持つに至る。列島の熱狂および、筆者の熱狂を届ける本連載のため、映画のロケ地である芦山浄水場(茨城県水戸市)...

連載第3回「愛しあってるかい!名セリフ&名場面で振り返る平成ドラマ30年史」

1: 名無しさん 2018年09月04日 07:52:50 ID:0.net

連載第3回「愛しあってるかい!名セリフ&名場面で振り返る平成ドラマ30年史」 ■僕は諦めません。テレビが、テレビが好きだから! 元毎日放送プロデューサーの影山教授 街を歩けば、あちこちから「愛は勝つ」「どんなときも」が聞こえていた1991年。人気絶頂の宮沢りえがヌード写真集「SantaFe」を発売し、大相撲の若貴兄弟がアイドル並の人気で騒がれ、さらにはジュリアナ東京がオープン...
http://geitame.com/