タグ「葛藤」|芸能ニュース 芸タメ

タグ「葛藤」

「葛藤」と一緒に検索されているワード

  • 葛藤 意味,
  • 葛藤 英語,
  • 葛藤する,
  • 葛藤 類語,
  • 葛藤 漢字,
  • 葛藤 例,
  • 葛藤中,
  • 葛藤理論,
  • 葛藤 語源,
  • 葛藤,
  • 葛藤 意味,
  • 葛藤とは,
  • 葛藤 使い方,
  • 葛藤 心理学

真矢ミキ「母が私を忘れていた」と苦悩激白…ブログに励ましの声相次ぐ

1: 名無しさん 2018年08月21日 12:42:26 ID:0.net

真矢ミキ「母が私を忘れていた」と苦悩激白…ブログに励ましの声相次ぐ 女優の真矢ミキ(54)が20日夜、自身のブログを更新し、「母が私を忘れていた」と告白した。 真矢は「何処かの貴方へ」のタイトルで記事をアップし、「今日、母が私を忘れていた。今年で米寿を迎える母」と記述。「母の夫、私にとっての父が他界してから約14年が経つあの父が亡くなった夜から、母は少...

松岡修造が断言「優勝できる力ある」全米挑む錦織圭

1: 名無しさん 2018年08月20日 07:15:16 ID:0.net

松岡修造が断言「優勝できる力ある」全米挑む錦織圭 松岡修造(50)が19日、都内で映画「ボルグ/マッケンロー氷の男と炎の男」(31日公開、ヤヌス・メッツ監督)のトークイベントに出席した。 伝説のテニスプレーヤーの葛藤を描く作品。錦織圭(28)にも映画を見せたいといい「ナダル、フェデラーの心の中に入って世界と戦おうという気持ちになる」。2...

高見沢俊彦、初小説がたちまち重版 サイン会にファン感激

1: 名無しさん 2018年08月18日 19:54:31 ID:0.net

高見沢俊彦、初小説がたちまち重版 サイン会にファン感激 THEALFEEのリーダー・高見沢俊彦が18日、都内で初小説『音叉(おんさ)』の発売記念サイン会を開催した。 【写真】読者一人ひとりの名前とサインを入れる高見沢俊彦 「高見澤俊彦」(高=はしごだか)名義で執筆した初小説『音叉』は、文芸誌『オール讀物』(文藝春秋)で2017年9月号から今年4月号まで4回に...

駿河太郎、ドラマ×マンガ×食べ物で語り継ぐ戦争体験「風物詩になれば」

1: 名無しさん 2018年08月11日 15:00:00 ID:0.net

駿河太郎、ドラマ×マンガ×食べ物で語り継ぐ戦争体験「風物詩になれば」 「今のにぎり寿司の大きさは、戦争による食糧難が影響していた」と言われている。これにまつわるエピソードを描いたマンガが、魚乃目三太氏(43)の『戦争めし』コミックス第2巻(秋田書店)に収録され、きょう11日、NHK・BSプレミアムの終戦特集として放送されるドラマ『戦争めし』(後10:30〜11:29)でも...

木下ほうか、骨髄提供した心境告白「売名行為って言われるのが一番イヤ」

1: 名無しさん 2018年08月10日 20:31:21 ID:0.net

木下ほうか、骨髄提供した心境告白「売名行為って言われるのが一番イヤ」 俳優・木下ほうか(54)が10日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜・後7時)に出演。骨髄を提供した当時の葛藤を告白した。 今までに51回献血を行ったという献血マニアの木下は、骨髄バンクのドナー登録を呼びかけるポスターを見て、ドナー登録を決意。俳優の仕事が少なくバイトをしなが...

「あざとい」吉岡里帆が学ぶべき「闇が深い」女子アナの処世術

1: 名無しさん 2018年08月08日 07:31:51 ID:0.net

「あざとい」吉岡里帆が学ぶべき「闇が深い」女子アナの処世術 「闇が深い」はいつから褒め言葉になったのか。というか、あざとさの免罪符となったのか。TBSアナウンサー・宇垣美里と元TBSアナウンサーの田中みな実を見て、ふと思う。小動物のように愛らしい容姿に、愛嬌たっぷりのしぐさ。男性タレントに対するこなれたあしらい方。言わば男性ウケの良さを最大限の売りに...

総裁選で沈黙の小泉進次郎氏 チャーチルの映画から学んだ政治家の原点が“現実”に

1: 名無しさん 2018年08月05日 09:30:08 ID:0.net

総裁選で沈黙の小泉進次郎氏 チャーチルの映画から学んだ政治家の原点が“現実”に 9月の自民党総裁選で安倍晋三首相の連続3選が有力な情勢となっている。動向が注目される小泉進次郎筆頭副幹事長は8月に入っても沈黙を守っているが、好きな映画に自身の政治家としての「原点」を重ねていた。その現場で耳に残った小泉発言を再現しよう。 小泉氏は7月に東京・新宿のミニシアター「K‘sc...

鬼束ちひろ 15年ぶりのドラマ主題歌に決定!BL漫画の実写ドラマ化でピュアでディープなラブストーリーを彩る

1: 名無しさん 2018年07月27日 19:00:56 ID:0.net

鬼束ちひろ  15年ぶりのドラマ主題歌に決定!BL漫画の実写ドラマ化でピュアでディープなラブストーリーを彩る 8月22日リリースの鬼束ちひろのニューシングル「ヒナギク」のカップリング曲「TwilightDreams」が、FODオリジナルドラマ「ポルノグラファー」の主題歌に決定した。鬼束自身、ドラマ主題歌のタイアップは約15年ぶりとなる。 ドラマ『ポルノグラファー』は、祥伝社の発行する漫画雑誌「onBLUE」に2015年5月〜201...

“けもフレ”人気で葛藤も…声優・尾崎由香がタモリへの発言を回想

1: 名無しさん 2018年07月27日 08:40:00 ID:0.net

“けもフレ”人気で葛藤も…声優・尾崎由香がタモリへの発言を回想 昨年、社会現象的なブームを起こしたアニメ『けものフレンズ』(テレビ東京系)。同作でヒロインのサーバルを演じ、CMや様々なメディアにもアイコンとして起用されてきたのが声優の尾崎由香だ。出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、司会のタモリに放った言葉が話題になったことも。当...

モデル仁香は17歳下と…年上女&年下男婚は増えているか?

1: 名無しさん 2018年07月22日 10:26:00 ID:0.net

モデル仁香は17歳下と…年上女&年下男婚は増えているか? 女性誌などで活躍中のモデルの仁香(43)が、15日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で公開プロポーズされ、話題に。お相手はカメラマンの柴田翔平氏(26)で、年の差は実に17歳だ。 仁香は、2006年に2歳年上のサラリーマンと結婚し、08年に男の子を出産したが、14年に離婚。...

K-POPのオーディション番組はなぜ視聴者を魅きつけるのか

1: 名無しさん 2018年07月21日 07:00:00 ID:0.net

K-POPのオーディション番組はなぜ視聴者を魅きつけるのか 韓国のテレビ番組といえば日本でも放送されるドラマを思い出す人が多いかもしれない。最近はK-POPグループのメンバーを選抜するオーディション番組がネットを通じて大変な人気だ。K-POPのガールズグループ(GG)のディープなウォッチャーでもあるライターのまつど☆たまき氏が、日本でも人気のTWICEメンバーを...

加藤雅也「奈良」映画 河瀬直美氏と同郷タッグ 

1: 名無しさん 2018年07月20日 07:04:18 ID:0.net

加藤雅也「奈良」映画 河瀬直美氏と同郷タッグ  今年俳優デビュー30周年を迎える加藤雅也(55)が、地元の奈良県を舞台にした映画「二階堂家物語」(アイダ・パナハンデ監督、来年1月25日公開)に主演することが19日、分かった。同じ奈良県出身の河瀬直美氏がエグゼクティブ・プロデューサーを務める。奈良を知りつくした2人がタッグを組み、地元...

林家木りん、師匠・木久扇への愛情がハンパなかった「福山雅治さんと師匠は似ているんです」

1: 名無しさん 2018年07月19日 11:02:28 ID:0.net

林家木りん、師匠・木久扇への愛情がハンパなかった「福山雅治さんと師匠は似ているんです」 落語家・林家木りん(29)が初となる著書「師匠!人生に大切なことはみんな木久扇師匠が教えてくれた」(文芸春秋)を6月8日に出版した。木りんの師匠は日本テレビ系演芸番組「笑点」メンバーでおなじみの林家木久扇(80)。木りんの師匠への愛情がハンパない!と話題を呼んでいる。 「本が出て僕が一...

″1年以上の生存率は10%″…18トリソミー児の家族たちが写真展に託した苦悩と葛藤

1: 名無しさん 2018年07月16日 09:00:08 ID:0.net

″1年以上の生存率は10%″…18トリソミー児の家族たちが写真展に託した苦悩と葛藤 生まれた直後の赤ちゃんを笑顔の家族が囲んでいる一枚の写真。赤ちゃんの名前は、かえちゃん。実は、かえちゃんは、生まれる前に息を引き取っていた。これといった治療法がない先天性の疾患「18トリソミー」を抱えていたからだ。 18トリソミーは、人間の身体をつくる細胞にある18番目の染色体が通常より1本...

『笑点』仲間の死も“笑い”に昇華 “不謹慎”をはね退ける芸人の覚悟と絆

1: 名無しさん 2018年07月15日 08:40:00 ID:0.net

『笑点』仲間の死も“笑い”に昇華 “不謹慎”をはね退ける芸人の覚悟と絆 7月2日、落語家の桂歌丸さんが亡くなった(享年81歳)。晩年、酸素吸入器を着けた姿も見受けられたが、ともに番組を盛り上げてきた『笑点』メンバーたちが、8日に放送された緊急追悼版『笑点』や12日の『ミスター笑点桂歌丸師匠追悼特番』(ともに日本テレビ系)でも明るく笑いを誘っていたことで、賞賛の声が...
http://geitame.com/